古河電工は三井住友信託銀行との間で、持続可能な開発目標(SDGs)に対応した融資契約を締結したと発表した。今回契約した「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」は、国連環境計画・金融イニシアティブが提唱するSDGs達成に向けた枠組みに準拠するもの。達成に貢献する企業活動を継続的にモニタリングし支援することを目的としている。 融資制度は金融面か...