三菱マテリアルは5日、グループ2拠点で太陽光発電オンサイトサービス(PPAモデル)により設置した太陽光発電設備の運転を開始したと発表した。これにより、同2拠点で消費する電力の一部を再生可能エネルギーで賄うことが可能となった。今後も今回導入した事例をグループ内に展開し、PPAモデルを有効活用することなどを含め、事業用の電力として再生可能エネル...