「仕入れ先でも販売先でも大きな変化がある。それにどう対応していくのか」と話すのは、薄板コイルセンター、中川産業の中川恭夫社長。 同社は今期(20年12月期)の経営方針を「新しい売りをつくり、収益力を高める――緊張感を持つ」とし、さらにスローガンを「特徴を磨き、変化に挑む」とした。「マーケットが激変する中、既存の考え方に捉われてはいけない。変...