住友電工は2日、ベトナムに切削工具関連の駐在員事務所を開設すると発表した。同国では日系の自動車・部品関連に加えて、現地の機械加工向けなどの需要も期待される状況。ハノイに今月設ける事務所では、拡販に向け市場調査や現地特約店への技術指導を行う。 切削工具関連で同国に拠点を置くのは初めて。事務所には3人の社員が勤務し、日本人は1人となる。