4~6月のアルミ地金指標価格は前四半期比キロ30円高の280円となる見通し。アルミ薄板市況は先高局面にあり、若干ではあるが既に仮需が出ている。今月中旬から下旬にかけてある程度の駆け込み需要が見込まれる。 4月から製品価格は30円高となるが、実は20円高の方が良かったと思う。顧客にとって10円の値差は大きく、受け止め方が違ってくるからだ。昨年...