未曽有の事態により、昨年は計画していた組合事業のほとんどが開催できなかった。目先、組合企業各社が直接顔を合わせる事業を実施することは難しそうだが、東京、大阪、京都の伸銅品流通団体とも連携し、組合員間の情報交換の場が提供できるよう模索したい。 昨年の伸銅品需要は旧盆以降、徐々に回復。リーマンショックと比較すると回復は早かったように見える。しか...