新型コロナウイルスは各国の政治経済の先行きに暗雲をもたらし、日本でも経済と感染防止を両立する難しさを思い知らされる状況。20年度の電線出荷量は1970年以来の低水準となる見込みだ。現在の状況下で来年度を見通すのは難しいが「ウィズコロナ」での活動となる覚悟が必要。感染が収束に向かえば全分野が急速に回復していくだろうがコロナ前に戻るには1~2年...