銅・黄銅屑類は電気銅建値の下落を受けて一段安。市中相場は1号銅線=50万3千~8千円、上銅(新切)=46万7千~47万2千円、新黄銅(セパ)=40万~40万5千円、黄銅削粉=36万8千~37万3千円どころ。 電気銅建値は12日、前回比1万円安の62万円となった。建値改定は指標のLME銅相場の下落によるもの。62万円は年初来最安値。 WHO(...