日本金属サイディング工業会(会長・若尾直アイジー工業社長)が加盟8社を対象に金属サイディング(外壁材)製品についてまとめた1月の出荷量は、前年同月比4・3%減の92万6314平方メートルだった。昨年10月から4カ月連続のマイナスとなり、単月でも2月以来の100平方メートルを割り込むなど、主力の戸建住宅をはじめ建築需要が端境に入る現状を表して...