日鉄エンジニアリング(社長・藤原真一氏)は23日、プレキャスト床版継手「エルスジョイント」をプレストレスト・コンクリート構造物の設計、施工を行う極東興和と共同開発したと発表した。従来の継手部の配筋を省いたもので、低剛性の専用材料を充填するだけで床版相互を半剛接合する。高速道路橋などの床版更新工事での交通規制期間を1割以上短縮できるほか、労働生...