銅・黄銅屑類は1万6千円下落。市中相場は1号銅線=62万1千~6千円、黄銅削粉=48万9千~49万4千円どころ。 海外銅市況は大きく下落。欧州経済指標が予想を下回ったため、投資家たちの売りが強まった。その影響を受けて、電気銅建値が2万円引き下がり74万円となったことで、スクラップ価格も連動して下落に向かった。 発生の低調さが続く中、メーカー...