日鉄住金物産は日本鉄板のほかにも、4月1日付の国内・海外グループ会社のトップ人事を発表した。 中国における現地法人、日鉄住金物産(上海)有限公司の董事長・総経理には、岡本哲也参与(昭和59年一橋大経卒、新日本製鉄入社)が就任する。岸部俊幸・現董事長は顧問となる。 九州地区における厚板シャー、イズミ鋼板工業(本社・福岡県福岡市)の社長には、山...