関西地区の電炉メーカー各社の工場別・年末年始休業日程(2020~21年)がまとまった。 メーカー各社の関西地区における工場は、製鋼が10社・11工場で休業日数は計85日、1工場当たり平均で7・7日となった。前年同時期は8・3日で、1工場当たりの休業日は0・6日相当分減少した。 また、圧延は10グループ・14工場16ラインで、休業日数は延べ1...