▽…「工場は母材・製品の入出荷をスピーディーに行うことができるレイアウトだ」と話すのは、三協則武鋼業の北眞一郎社長。同社は熱延コイルセンターで、主要加工設備は加工板厚1・2~6・0ミリのライトレベラー、さらに板厚3・2~16・0ミリ(幅2300ミリ)のヘビーレベラーがある。また、同工場内にはシャーリングマシンも11基そろえている。▽…本社工場...