「慌てず焦らず諦めず」がモットーの明るく前向きな人柄だ。周囲の評は「平時から緻密な戦略を練り先を読む」。大局観が光る。 初任地の福山地区に26年間勤務し、表面処理・冷延技術畑を長く歩いた自動車鋼板のプロ。前職は本社薄板セクター部長を務めた。 印象深いのは04年の福山3CAL副工場長時代。超ハイテンの受注が伸びてきた矢先の操業トラブルを、現場...