亜鉛めっき鋼板類は高値寄り。製品価格の上昇を受け、特約店筋もユーザー渡し価格への転嫁を本格化させている。多くの特約店では今月帳破明けより、販価引き上げに踏み切る。需要が伴っていないものの、市中在庫の減少が顕著になりつつあり、新価格が浸透する環境が整いつつある。 線材製品は強含み。伸線筋の製品値上げが、流通筋に浸透しつつある。抵抗を示す流通も...