政府は5日、脱炭素化に資する設備投資などの支援策を盛り込んだ産業競争力強化法の改正案を閣議決定した。カーボンニュートラル実現に向けた税制支援策を実施するにあたり、必要となる認定の仕組みなどを制度化した。 カーボンニュートラル関連では、脱炭素化効果の高い製品の生産設備を投資したり、生産工程の脱炭素化につながる投資を税制面で支援する。その際、産...