――機能材料や薄膜材料などフォーカス事業の取り組みは。 「成長戦略の核となるフォーカス事業はデータ社会に必要とされる先端素材を供給して成長につなげることが基本方針だ。将来の成長の芽となる新製品・事業の創出、あるいは市場の情勢を見極めながら供給能力の増強などの策を適宜打ち、需要拡大を確実に取り込んでいく」――新製品開発の進ちょくについては。 「...