大型アルミ押出材や自動車用冷却器などを手掛ける小山事業所は、昭和電工のアルミ機能部材事業部の主力拠点だ。1月6日付で事業所長に就任した木田健司事業所長は、「今年は正念場の一年。小山事業所の〝期待の持てる将来〟が描けるよう、一歩踏み出して収益基盤の強化を推進する」と抱負を語る。 旧昭和アルミニウムに入社して堺事業所の工務部に配属後、1986年...