清水鋼鉄(社長・清水孝氏)は3日、苫小牧製鋼所(北海道苫小牧市字勇払145―13、所長・清水孝清水鋼鉄社長兼務)の敷地内で安全祈願を行い、北ヤード製品倉庫の新築工事に着手した。新倉庫はネジテツコンやFRIP、パワーリングなど付加価値製品の専用倉庫として運用する。 建設する倉庫はSRC造・床面積約1999・55平方メートル(20×98・5メー...