銅・黄銅屑類市況は電気銅建値の下落で一段安となった。市中相場は1号銅線=51万1千~6千円、上銅(新切)=47万5千~48万円、新黄銅(セパ)=41万1千~6千円、黄銅削粉=37万9千~38万4千円。 LME銅相場の下落と急な円高に伴い、9日の電気銅建値は前回比2万円安の63万円となった。63万円は年初来最安値で、2016年11月以来、3年...