九州地区の有力小棒メーカー、トーカイと九州製鋼の共販会社である九州トーカイ・デーバースチール(社長・矢野哲也氏)は来週から、鉄筋のオファーを1カ月止める。 オファー止めは9月、11月に次いで3度目となるが、1カ月の長期にわたるのは初めて。九州・山口地区ではすでに共英製鋼山口事業所が同規模のオファー止めを決めている。 矢野社長は「原料および製...