中国地区は亜鉛めっき鋼板類、普通線材製品類とも横ばい基調となろう。 亜鉛めっき鋼板類は昨年のメーカー値上げが浸透して高止まり状態にある。鉄鉱石価格の上昇を受け、メーカーに先行き販価上げのムードはあるが、本格的なアナウンスは聞こえてこない。問屋筋は現行値圏での商い。 冬場不需要期も暖冬の影響で非製造業を中心に屋根工事の中断が少なく、出荷は底堅...