昭和電工は4日、ネーミングライツ(命名権)取得した大分スポーツ公園内の総合競技場「昭和電工ドーム大分」の除幕式を開催したと発表した。除幕式は同施設をホームグラウンドとするサッカー・J1「大分トリニータ」のホーム開幕戦が行われた2日に実施した。昭和電工は今年3月1日から5年間、大分スポーツ公園内の7施設のネーミングライツを取得しており、各施設...