SC材(機械構造用炭素鋼)はS45C=12万円どころ中心で横ばい基調。需要環境はあまり変わらず、市中の荷動きは盛り上がりを欠いている。 需要面では自動車関連が比較的堅調で、建設機械関連はメーカーによって動きに差があるものの総じて堅調な水準を維持している。工作機械メーカー、産業機械メーカーの受注は主に海外要因で陰りが出ており、先行き不透明感が...