米国鉄鋼大手のUSスチールは17日、4~6月期(2Q)の調整後EBITDAが1~3月期(1Q)から2・3倍の12億ドル程度になりそうだと発表した。減損損失などを除いた調整後の純利益も3・1倍の8億8千万ドルへ拡大する。 米鋼材市況の記録的な値上がりを反映し、USSの鋼板事業も2QはEBITDAが1Qから倍増する。買収した電炉事業のビッグ・リ...