丸一鋼管(会長兼CEO・鈴木博之氏)は、今年度を起点とする3カ年の新中期経営計画をスタートした。今回の中計では、連結営業利益260億円、営業利益率13%と高い収益目標を設定するとともに、「稼ぐことだけでなく、これからはプラスαが必要になる」(鈴木会長)とし、同社初となる環境目標の設定なども盛り込んだ。 同社は、今中計を「100周年を健全に迎...