昭和産業(本社・茨城県筑西市、社長・小林正樹氏)はこのほど、軽量コンクリート向けのCDメッシュ重ね継手・定着工法でSUBTEC建築構造技術機構の評定を取得した。コンクリートへの適用範囲が拡大しさまざまな建設現場で採用されることで、コストダウンが図れるとしている。 CDメッシュは異形鉄線を使った溶接金網で、通常の丸メッシュに比べてコンクリート...