生産内示というのがある。今月はどのぐらい自動車やその他の機械製品をつくるか、という計画。それを見て、部品メーカーや加工会社は素材を仕入れ、毎月のシフト、配送トラックの手配を決める。災害時など内示通りの生産ができずに仕入れた素材が余ったり、復旧時には逆に足りなくなったりする▼しかし、実態はなかなか予定通りにいかない。いざ出荷する際、どのような...