伊勢崎、太田、舘林といった群馬県東南エリアには薄板コイルセンターや厚板シャー・溶断業などの鋼板加工流通企業が拠点を構える。自動車や建機・産機ユーザーや建築鉄骨ファブリケータも多く、大半が直需向けだ。 自動車向け薄板CCは、需要回復に合わせて受注・操業度を上げている。薄中板の材料不足にも伴い、市中単価も上昇傾向一途だ。一方、建材向け厚板溶断業...