――薄板の需給動向をどうみていますか。 「海外では、中国はコロナ禍からいち早く回復し、自動車生産などが高水準。粗鋼生産は1~9月累計で対前年比8%増となり過去最高を記録しているが、建材向けなど見掛け消費が高く、需給タイトとなっている。熱延コイル市況は4100元(CFRで570ドル並み)まで戻っており堅調に推移している」 「アセアンは、自動車生...