米国の鉄スクラップ国内市況が急落した。13日発表された東海岸地区の平均価格であるコンポジットプライスは186ドルで前週比46ドル67セント安と大幅に下落。2月第2週以来2カ月ぶりの値下がりとなり、昨年11月第1週以来約5カ月ぶりに200ドルを下回った。米国での新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の停滞が影響したと見られる。