鉄線類はコロナ禍で荷動き、値動きともに乏しい展開。市中実勢は普通鉄線規格線8番(4・0ミリ)=13万7千~9千円、ナマシ鉄線同=14万6千~15万1千円、針金同=19万2千~9千円どころ中心。 首都封鎖が現実味を帯びる中、流通各社は事業の継続に注力。扱い筋によると「客先が完全に止まっているわけではない。日々の受発注業務があるため、休むことは...