高炉水砕スラグや耐火物などを扱う丸紅エコマテリアルズ(本社・東京都中央区)の社長に、4月1日付で丸紅出身の螺良尚武氏が就任した。中野誠社長は取締役に就いた。 螺良 尚武氏(つぶら・なおたけ)91年(平3)慶大法卒、丸紅入社。2015年、リオ・デ・ジャネイロ支店長、18年鉄鉱石・石炭部副部長などを歴任。1968年(昭43)11月生まれ、51歳。