北海道機械工業会鉄骨部会はこのほど、2月の状況報告をまとめた。それによると、共同積算量の1~2月累計は3万2172トンで前年比65%増、平年比34%増となっている。 支部別概況は次の通り。(1)グレード別手持工事量(2)稼働率(3)見積物件の傾向(4)工場加工費(S造・H+H、同・コラム+H、SRC造の順)(5)現状と見通し 【道央】(1)...