日本橋梁建設協会、国交省東北地方整備局東北技術事務所など6団体共催による「高校生橋梁模型作品発表会」がこのほど、仙台市のせんだいメディアテークで開かれた。 イベントは土木技術を学び将来の社会資本づくりを担う高校生に、模型づくりを通じて橋の種類や構造に関する知識を深めてもらうもの。18回目となる今回は東北6県の16校から25作品の応募があり、...