造船大手で、JFEホールディングスやIHIの持分法適用会社であるジャパン・マリンユナイテッド(JMU)は、2020年3月期の最終損益が360億円の赤字(前期は3億円の黒字)になるとの見通しを公表した。 19年4~12月期連結決算は、最終損益が261億円の赤字(前年同期は73億円の黒字)だった。台風や塗装・溶接など技術トラブルによる建造工程の...