東京都トラック協会の鉄鋼専門部会は20日夕、東京都千代田区のKKRホテル東京で賀詞交歓会を開催した。鋼材輸送を手掛けるトラック運送業の社長ら約110人が出席し、新年の挨拶を交わした。 冒頭挨拶した三村文雄部会長(共立輸送顧問)は業界を取り巻く環境について「昨年の粗鋼生産が1億トン割れとされており、かなり厳しい」と説明。その上で働き方改革やド...