昨年、今治造船と資本・業務提携の検討を始めました。 新造船マーケットは長期にわたり低迷している状況です。一方、環境規制が強化され、造船会社間の競争は、ますます激しくなります。 中国や韓国でそれぞれ1位・2位の造船会社が再編を進め、国内でも重工大手が造船事業の大幅な縮小や合弁を決定するなど、業界はまさに大転換期に入っています。通常の枠組みを超...