東北ステンレス流通協会(理事長・遠藤輝義サステック東北社長)は16日、仙台市内で「20年新年賀詞交歓会」を開催し、43人が参加した。 冒頭、遠藤理事長は「子年は新たな芽吹きと繁栄の始まりを予感させる大吉の年。生活を大きく変える5G、AI、IoT分野の需要が期待されるだけに、メーカーとともに新分野へのステンレス材拡販にまい進したい。勇気と活気...