神戸製鋼所溶接事業部門はこのほど、札幌市内で北海道神溶会の賀詞交歓会を開催した。 席上、有園博行溶接事業部門マーケティングセンター長兼国内営業部長は、「神溶会の次の10年間の方向性は、新しい時代に求められるニーズに的確に対応した商品開発、溶接・技術知識に詳しい営業マンの育成、商社と代理店の関係強化の3点。溶接はものづくりの基礎中の基礎であり...