丸紅入社後、自動車鋼材の営業を担当。その後、米国とインドで通算12年間に4工場のコイルセンター立ち上げに従事した。「ゼネコンを起用せずデカン高原にコイルセンターを建設した印JSW社との合弁事業」も良き思い出。「当時のメンバーとは今でも交流があるが、機会あればまた一緒に仕事をしたい」。 現在は5度目の米国赴任で、マルベニ・イトウチュウ・チュー...