中国・宝武鋼鉄集団の2019年グループ粗鋼生産量が9600万トンに増加した。馬鋼集団の子会社化、さらに重慶鋼鉄を実質的に傘下企業としたことなどに伴い、陳徳栄董事長が新年挨拶で「(昨年の粗鋼生産量は)グループで9600万トンを達成した。1億トンの宝武はすぐそこだ」などと述べた。 世界鉄鋼協会によると、18年暦年のアルセロール・ミッタル(AM)...