鉄鋼製品の市場は一括りに語れない状況だ。中国とそれ以外の国、そして条鋼と鋼板などぞれぞれの角度から見極めが必要。基本的に中国の建材需要は堅調が見込まれる。鋼板は海外市況の過度な安値からの自律的な回復局面にあるが、需給がタイト化する状況にはない。日本国内の需要は底堅いのでは。 鉄スクラップ価格は溶銑コストとの比較でまだ値戻しが続くだろう。鉄鉱...