電炉小棒メーカー、伊藤製鉄所の19年3月期決算は売上高329億9100万円で前期比27・1%増、営業利益5億7100万円(前期は18億500万円の損失)、経常利益4億700万円(同18億6700万円の損失)、純利益6億4200万円(同45億3300万円の損失)となった。販価上昇によりスプレッドが改善。通期では3期ぶりに黒字化を果たした。 通...