電磁鋼板の貿易や海外部門が長いが、原点は国内営業。入社から7年間、東部鉄鋼本部で日系電機メーカーを担当し「お客様のもとへ足を運び、自分の目で見、直に声を聞く大切さを学べたのが良かった」と振り返る。 それが生きたのが98年からの韓国駐在。通貨危機直後で旧来の商権が吹き飛ぶ中、顧客の声を丁寧に聞き条鋼貿易の開拓に成功。10年から中国駐在に。コイ...