伊藤製鉄所と東京鉄鋼の東北地区における共販会社である東北デーバー・スチールは、2019年度の取組方針として「再生産可能な販売価格の確保」「鋼種エキストラの浸透」「商慣習の見直し」を掲げ、その実行と浸透に注力する方針だ。 再生産可能な販売価格の確保では、電極をはじめとする副原料・副資材価格の値上がり、輸送費の上昇、電力料金引き上げなど各種コス...