JFE条鋼(社長・渡邉誠氏)は、使用済み乾電池のリサイクルを水島製造所(岡山県倉敷市)に続き、2017年度から鹿島製造所(茨城県神栖市)でも始め、東西2拠点で処理できる国内唯一の事業者となった。また、産業廃棄物の再資源化を手掛ける水島製造所ではプリンターのトナーカートリッジなど処理困難物の受け入れ拡大を図っている。同社の資源リサイクル事業は電...