東海コイルセンター工業会(会長・小河通治小河商店社長)がまとめた2月のコイル・鋼板流通調査によれば、2月は期末の自動車生産の堅調さが目立ち出荷は堅調。一方でメーカーの生産減情報は派手だったものの、結果的には輸入玉の代替なども進み入荷も好調。月末在庫は前月比で増加した。 自販分は、入出荷ともに増加。出荷は前月に比べて堅調で地区需要家向けの細か...