新潟地区の鉄スクラップ市況は2日500円の値上げ以降は動意なく、横ばいで推移している。 形鋼市況は横ばい調。地場特約店の倉出しは繁忙感が感じられず、需要家や加工分野と比較すると実感が乏しい。 厚板は横ばいから一部でジリ高が見られる。母材の上昇により価格転嫁を浸透させたい所だが、大勢は横ばい調。一部納期優先の需要家は必要経費を受け入れる方向に...